マインド

【暴露】「美人だから落とすのは難しい」は勘違い!落とし方のコツ!

今回は、「あの人は美人だから落とすのは難しい」と思って諦めている男性に、それはまじで違うよ!ってことを書いていこうと思います。

こんな風に思う人ってほとんどがイケメンでない男性に多い気がするので、イケメンじゃない人、これを見て考えを改めてください。

おすしまる
おすしまる
美人でも落とせるよ!

「美人だから落とすのは難しい」は間違い

あの人は美人だからブサイクの俺には落とせない」と思っている男性がとても多い気がします。

でも、これっておかしくないですか?

なんで美人だとブサイクは落とせないの?

美人だからブサイクは相手にしない。

美人だからこんな話しはしてはいけない。

美人だからデートに誘っても無理。

美人だからお金がないと相手にされない。

こんな風に思っている人がいるのならば、これはあなたの勝手な思い込みです!

例えば、

イケメン好きの女性だからブサイクは相手にしない」であれば成立します。

あの子は高級なものしか好まないからお金がないと相手にされない」も成立します。

まだあまり自分の事を知ってもらえてないからデートに誘うのは無理」も成立しますよね。

あなたにとって、美人な女性像を描きすぎているから手が出せないんです。

美人な女性だって、ただの女。

もしかしたら、高級店でカチカチに緊張しながら食事するよりチェーン店で笑いながら素で話せる方が好きかもしれない。

もしかしたら、今までイケメンと付き合ってきて何度も浮気をされ、イケメンに対して壁があるのかもしれない。

何が言いたいのかというと、相手の話しを聞いてみないと何も分からないってこと。

美人に対しての想像は無駄な壁でしかないってことなんです。

美人だって、外ではキラキラしているように見えますが、家にいるときは大抵、部屋着でゴロゴロお菓子食べたり、すっぴんの髪ボサボサだったりします。

そう思ったら親近感湧いてきませんか?

話してみようかな?って思いませんか?

「美人だから」はカテゴリーに過ぎない

こういった「美人だから○○」のように「美人」というのはただのカテゴリーに過ぎません。

「看護師だから○○」「キャバ嬢だから○○」「女社長だから○○」みたいなのって、勝手な想像で決めつけだということ。

美人であろうと、看護師であろうと、キャバ嬢であろうと、みんなが同じ考えや価値観なわけがないんです。

育った環境も違えば、生きてきた過程でどんな事に影響されたのか、どんなことが好きで、どんなことが嫌いで、どんな人が好きなのかも、全員違います。

だから、話してみてその人を詳しく知る必要がある。

それでも無理だなと感じたらそこで諦めればいいんですよ!

気になるあの子を落としたいならまず○○を知ること

人間誰しも、長所や短所がります。得意、不得意も人それぞれ違います。

どんなことを認めて欲しいのか、どんな人に認めて欲しいのかも違いますよね。

ここでも注意なのが、カテゴリー分けで判断しないこと。

「美人だから顔を褒めれば喜ぶ」これは、間違いです。

「看護師だからなんだかエロそう」これも間違い。

あなたの勝手な想像に過ぎません。

好きな人を落としたいのなら、本人が本当に認めて欲しい部分を見つけ、認めてあげること。

例えば、美人な人はよく「美人で羨ましい」「モテるでしょ?」なんて言われますが、本人がそんなことを言われたいと思っているかは別だということです。

本当は、家ですっぴんの髪ボサボサで寝る時間も削って地味に仕事をこなし、仕事に注力しているかもしれないですよね。

そんな時に「美人で羨ましい」と言われるより、「努力家だね、俺も見習おう!」と言われた方が何倍も嬉しいんです。

本人がどんな事に時間を使っているのか、頭の中はどんな事が占めているのか、どんな事を頑張っているのかを知ると、自然と口にすることが変わってきますよね。

その人の「承認欲求」を見つけられるとカテゴリー分けなんてしませんし、一人の人として向き合うことが出来ます。

気になるあの子を落としたいなら○○させること

 

気になるあの子を落としたいなら○○させること。この○○ってなんだかわかりますか?

たくさん喋らせること」です。

なんだ、そんなことか。と思った方、ここ結構重要なところですよ!

女性って分かりやすくて、心を開けない人に対しては自分の事をほとんど話さないんです。

反対に、心を開いてしまえば自分の過去の恋愛話しや、黒歴史、悩んでいる事、愚痴、今そんなこと暴露するの?って話しまでもしてしまいます

でも、それでOK!あなたには話せるってことなんです。

あなたに話したいから話しているんです。あなたなら受け止めてくれそうと思っているから話すんです。

もし初デートで、女性が自分のことをたくさん話してくれたのであれば2回目のデートもしてくれる可能性大!

しかし残念ながら反対に、デートは盛り上がったはず、女性側も楽しそうにしていたし、笑ってくれたのに2回目のデートを誘っても未読無視されている・・・

そんな男性がたくさんいます。

原因は、ただの自己満足でしかなかったということ。

あくまで女性はあなたの話しに合わせていた可能性が高いです。

いいですか?女性にはとにかくたくさん喋らせた方がいいんです。

無理に聞き出すのとは違います。

「自然と話す」ことに意味があります。

じゃあ、どうやって話させるようにしたらいいの?って質問がきそうなので、私がオススメするこれに全て書いてあるので参考にして欲しいなと思います。

そりゃ落ちるわ!美女を落とすための会話術を女性目線で口コミ暴露ブサメンが唯一イケメンに勝てる恋愛必勝法を知ってますか?! ブサメンだからこそ使えるテクニックがあるとすれば知りたいですよね? ...
 

まとめ

・「○○だから」というカテゴリーで判断しない
・落としたいならその女性の承認欲求を見つけること
・落としたいなら喋らせること

たとえ、美人であれなんであれ、一人の人間として向き合えば見えてくるものがたくさんあります。

好きな事、嫌いな事、その子の頭の中が何を占めているのか、何に注力しているのか、どんな話しに食いついてくるのか、そこを見分けることができたら、あとはひたすら話させるだけです。

ピーチクパーチク自分の話しをしている女性は「あぁ、この人のこと気になってるんだなぁ」って私の周りの女性をみていても分かります。笑

参考になると嬉しいです。